sounansa.net

格安レンタルサーバー13社を実際に契約して比較してみた

格安レンタルサーバー13社を実際に契約して比較してみた

スポンサーリンク

Pocket

個人で10個以上のレンタルサーバーを契約する人は珍しいとは思います。

レンタルサーバーにおいては格安サービスというのは気になるところですが、全部試すのは大変だと思います。ネットにあふれるレンタルサーバー比較サイトはアフィリエイト用に作成させたものが多いので、サイト運営者本人も使ったことのないケースも多いとの印象を受けます。本当のところはよくわからないですよね。

たまたま仕事上、多くのレンタルサーバーを契約して使用する機会がありましたので、主観は入りまくりですが、自分で1年間以上使ってみた感想を辛口に紹介いたします。

最初に言っておきますが、レンタルサーバーは値段相応の側面は、ある程度はあります。格安なのにMySQLが超高速なんてケースはまずありません。

僕も使いどころで分けてます。パフォーマンスを重視するWEBサービスなんかではAWSやさくらのクラウドも使えば、VPSを使うこともあります。静的サイトならS3を使えばここにあげる格安レンタルサーバーよりも安く済むことも知ってます。

予算の都合もあるでしょうが、やっぱり用途に合わせて選定するのが一番だと思います。

使い方の想定としては、Wordpressで小規模なサイトをつくることを想定しています。サテライトサイトなどのサブ的なサイト用ですね。アクセス数が急伸してメインサイトとして格上げになったサイトはもっと上位価格帯のサーバーへ移転したほうがよいでしょう。

では早速いってみましょう。

エクストリムレンタルサーバー

エクストリム レンタルサーバー
複数ドメインが使えて月額94円というコストパフォーマンスの高さが魅力です。
SEO上IP分散したい場合には、同じユーザーアカウントで複数のサーバーを契約して一括で管理できるのも魅力です。ユーザー用管理パネルも使いやすく便利です。
サテライトサイトとして利用するにはベストチョイスだと思います。
さすがに94円なので、DBの速度はそんなに速くはありません。メインサイトとしてWordpressを運用するのであればおすすめはしません。
公式サイト:エクストリムレンタルサーバー

レンタルサーバーミニム

レンタルサーバー ミニム
エクストリームサーバーと同じ管理画面システムが採用されています。見た目は色違いのようにも思えます。
ミニムはプランのラインナップが多く最安で59円のプランからあります。
僕が利用したのは月120円のミニマムプランです。
使い勝手はエクストリムサーバーと全く同じですが、こっちのほうが高いけどサーバーは重いです。
公式サイト:レンタルサーバーミニム

ミニバード

レンタルサーバー ミニバード
月300円以下の低価格レンタルサーバーの中では、最もサーバーのパフォーマンスが高いと思いました。ミニバードは月額250円ながらもけっこうサックサックです。
管理画面はわかりやすいようでいて、契約更新だけはすごくわかりにくいです。そこがちょっと残念。
2026/6/9追記
Wordpressを使う上で重要なのがPHPのバージョンです。PHPのバージョン次第では最新のWordpressにアップデートできない、プラグインが使えないということがよくあります。ミニバードは低価格サーバーなのにPHP7が使えるのです。Wordpressを使うのであればこれは本当に影響が大きいです。
公式サイト:ミニバード

ラクサバ

ラクサバ
月99円という価格ながらも、サポートがとても丁寧です。他のレンタルサーバー会社ならまともに取り合ってくれないようなPHPの問い合わせにも親切に電話とメールで対応してくれました。
格安サーバーでこのサポートは新鮮に感じました。
99円なのにcronまで管理画面から設定できるなんてなかなかやりますね。
パフォーマンスはまあまあです。
公式サイト:ラクサバ

【ハッスルサーバー】

ハッスルサーバー
DB(MySQL)が激オモです。月208円という価格からみても、他の選択肢がたくさんある中で、あえてココを選ぶ理由は見つかりません。
公式サイト:【ハッスルサーバー】

ステップサーバー

ステップサーバー
独自ドメイン1個までしか利用できなくて月250円です。サーバーもかなり重いです。Wordpressも自分でFTPで上げてインストールしたら上手く更新できなかったので、継続利用する気が失せました。
個人サイトのほうで静的サイトをここで10年以上運営していますが、人にはすすめません。
2024/4/16追記:調べたらWordpressが更新できないときの対処方法を見つけました。http://stepserver.jp/support/fq_wp_ug331.html 一応直ったけど面倒なサーバーとは思う。。。
公式サイト:ステップサーバー

クイッカ

クイッカ レンタルサーバー
個人的にはコントロールパネルが使いにくいところがマイナスポイントです。サーバーはこれ以上ないぐらい重いです。月98円という低価格ですが、安かろう悪かろうの典型例です。
公式サイト:クイッカ

サーバー博士

サーバー博士
コントロールパネルがPLESKなので、初心者には使い勝手はよくありません。サーバーも重いです。もはや実用レベルではないと思います。月100円の低価格につられると後悔します。
公式サイト:サーバー博士

ExpressWeb

ExpressWeb
可もなく不可もなく あまり印象に残っていないレンタルサーバーです。250円にしてはまあまあのパフォーマンスじゃないでしょうか。
契約更新があまりにわかりにくいので継続利用する気が失せそうになりました。
公式サイト:ExpressWeb

ロリポップ!

ロりポップ
メジャーどころなのでいまさら紹介しようか迷いましたが、比較対象としてラインナップ。
管理画面など、わかりやすいUIは好印象です。
MySQLの使えないコロリポプラン(月100円)はおすすめしません。ロリポプラン(月250円)を選択されるのがベターなチョイスです。
サーバーは速くはありませんが、極端に遅いわけでもありません。
ドメインをムームードメインで取得しているならロリポップは便利です。
初心者にはとっつきやすいので、僕の場合、人を見てロリポは勧めます。
公式サイト:ロリポップ!

サーバークイーン

ServerQueen
コントロールパネルが、素人には使いこなすのが難しいです。サーバーも超重いので契約すると後悔する率は高いです。価格は月123円。
公式サイト:サーバークイーン

レンタルサーバー@WAPPY

wappy
まともにWordpressを稼働させることができませんでした。重すぎます。
FTPのアップロードすらままならい状況であり、お金を払うに値しないと感じるほどでした。これで月450円とは。。。
公式サイト:レンタルサーバー@WAPPY

コアサーバー

CORESERVER
バリュードメインユーザーじゃないかぎり、あまり利用することはないのではと思うプロバイダ。管理画面は初心者には使いこなしにくいUIなのでおすすめはしません。
とっつきにくいので、自分も使わないまま放置してます。
上級者には月198円のパフォーマンスとしては魅力的かもしれません。
2016/6/9追記
最近になってドメインに固有のIPアドレスを使用できるサービスを始めたみたいです。SEOにおけるIP分散の効果は次第に薄れてきていますが、低コストでIP分散をされたい場合にはありです。怪しいIP分散レンタルサーバー業者を使うよりはましです。
公式サイト:コアサーバー

他にもご紹介していない格安レンタルサーバーはあるとは思いますが、使ってみたら随時追加していきます。

ちなみにここはヘテムルで運用してます。
全てが良いわけではないのですが、管理は楽なんですよね。ヘテムルって。PHP7も使えるし。

スポンサーリンク

comments powered by Disqus
Top Copyright © sounansa.net All Rights Reserved.