sounansa.net

写真素材を購入する前にやっとこう!その素材がどれだけ既に使われているか調べる方法

スポンサーリンク

Pocket

クライアントワークもそうだけど、自社利用でもWEBサイトや資料作成のために写真素材を購入する機会はよくあると思います。

予算がなくてフリー素材を使わなければいけないケースでは、その素材がどれだけ他社で使用されていようが、しょせんはタダなので仕方がないとあきらめがつくとは思います。

多少なりともお金をかけるのであれば、お金を出して購入する以上、購入してからの後悔はしたくないものです。

購入後の後悔でありがちなのは、同じ素材を競合他社が既に使用していたというケース。

WEBサイトにしても、販促資料やプレゼン資料にしても、写真がカブるということはお客さんの印象もカブるってことです。

「あの商品ってどっちの会社だっけ?何だかどっちも似てたな」なんてことになると、なんとも無駄な営業的損失を生じかねません。

競合他社の少ないニッチな市場のビジネスだったら、数社の競合企業を調べるだけで済むかもしれませんが、多くの企業は競合調査や近接市場の調査などにそれほど時間を割けません。BtoCだったら尚更ですね。

でも、購入する前に、数クリック程度のひと手間をかけるだけで、簡単に調べられる方法があるのでご紹介。

まずChromeで試しにfotoliaを開いてみましょう。ちなみにIEだとこのワザは使えませんのでご注意を。

fotolia

今回はこの写真で調べてみましょう。使いやすそうな写真素材です。こういうのは良く使われていそうな予感がします。

なんとなく、どっかで見たことあるなーと思いつつも、どこで見たのかなんてふつうは覚えてません。でも大丈夫。

画像を右クリックして、「この画像をGoogleで検索」を選択します。
この画像を検索

すると、Googleの検索結果が表示されるので、ここで写真をクリックします。

画像検索の結果

これだけのWEBページで使われてますよという結果が表示されました。
画像検索結果ページなのでクリックすればURLなど詳細が確認できます。

画像検索で素材がかぶってないか調べる

でるわでるわ、どこまでスクロールが続くのやら。

数をかぞえる簡単な方法もついでに教えちゃいましょう。Ctrl+Fで「×」を検索してみてください。写真なので800×600みたいなサイズ表示が1枚に必ず一つありますので、「×」だけを数えると写真の枚数とほぼイコールになります。

写真の数を数える

マジすか!220サイトで使われてるってさ。

けっこう人気者でしたねこのモデルの女性。

ざっとチェックした感じでは美容系のサイトが多かったです。

ちなみにこの写真素材は2356x1571pxのサイズで約1500円程度です。安いほうの部類に入ると思いますので、それだけにたくさん利用されているのでしょう。安い素材は、あちこちで使われているといっても過言ではありません。

では、高い素材だったらどうか、もうひとつチェックして比較してみましょう。

今度はamanaです。
この写真を選んでみました。
写真が使われていないかチェックする

2150 × 1434pxで 19,440円します。けっこうなお値段します。

そして、結果はたったのこれだけ。

画像検索でよそで使われていないかチェックする

予想通り、高額な素材ほど、流通は多くないため、安心して使えると言ってもよいでしょう。

買う前にちょっとひと手間かけるだけのことなので、良いお買いものをするためにもお試しあれ。

お気づきかもしれませんが、この手法は自分のオリジナル素材を勝手に使われていないかチェックするのにも使えたりします。

スポンサーリンク

comments powered by Disqus