sounansa.net

ミャンマーのおススメのお土産はこれだ!!お土産選びに困らないようアドバイスするよ

スポンサーリンク

Pocket

驚くほどお土産の選択肢が全くない国ミャンマー

出張でミャンマーに行ってきました。

くそ暑い中、仕事に奔走いたしました。首都ヤンゴンの中心地ですらドブ臭いし、汚いです。

ボクの中では2度と行きたくない国の1位にランクインしてますが、おそらくは再び仕事で来ると思います。

さて、ミャンマーはパゴダと呼ばれる寺院ぐらいしか観光する場所がありません。

あとはゴールデンロックとかいう崖の上の落ちそうで落ちない岩ぐらいでしょうか。

ボクは1ミリたりとも興味がわきませんでした。

では、ショッピングでもしようかとボーヂョーアウンサン マーケットという市場へ行ってみたわけですが、現地の人向け衣類と、真贋の怪しい宝石・装飾品しか売ってません。

ここでも1ミリたりとも興味がわきませんでした。

とはいえ、会社や家族にお土産を買わずに帰るわけにもいかないので、外国人向けのスーパーへ向かいました。

シャングリラホテルの隣にこじんまりとしたショッピングモールがあります。そこの地下1Fには日本でいう成城石井みたいな雰囲気のスーパーがあります。

お土産になるようなものを探しましたが、ミャンマーで売られている加工食品の商品は基本的にほぼ外国産です。加工食品で国産商品を探すほうが難しいぐらい売ってないです。

現地の人は、何を食ってるの?買ってるのというと、路地で御座を敷いて並べられている食材を買ってます。生鮮食品中心です。食品加工の産業がほとんどないと思ってください。

生ものは飛行機で持ち帰れないので、持ち帰れそうなものを探してようやくみつけたのがこれです。

おすすめのお土産

スナック菓子です。日本円で100円程度です。
意外にくせになって、はまります。3種類ぐらいのフレイバーがありました。スパイシー味はおいしいけど結構辛いです。

ドライマンゴーです。150円程度でたっぷり入ってます。
漂白剤とか添加物が気になる人はやめといたほうが良いでしょう。

空港の免税店にも箱入りのドライフルーツは売ってますが、この5倍ぐらいの価格です。

買っちゃいけないお土産

どんな味がするかは、買わなきゃわかりませんので他にも色々買って帰りました。

食べる茶葉です。ミャンマー料理ではわりとポピュラーです。
サラダとか、チャーハンとかに使うと良いと思います。
味付けにひまわり油とライムが入ってます。

でもこれ、お土産としては不評でした。そのまま食べると、あまりおいしくないです。ミャンマー料理を食べたことのない人には調理方法がピンとこないので、食べ方がよくわかりません。


これは、カレー味のキャンデーです。
アメなのに辛いです。もうわけがわかりません。
どうぞ罰ゲームにでも使ってください
50個も入って70円ぐらいです。

スポンサーリンク

comments powered by Disqus