sounansa.net

「パソコンでタイムカード管理」で深夜時給も給与計算できるEXCELテンプレートもつくってみた

スポンサーリンク

Pocket

「パソコンでタイムカード管理」で給与計算するためのEXCELテンプレートをつくってみたという記事で「パソコンでタイムカード管理」向けの給与計算用EXCELテンプレートを紹介しましたが、飲食店のようなサービス業では深夜時給に対応して欲しいというニーズも多いです。

もちろんEXCELなら深夜時給の計算も可能です。

でも、深夜時給の概念が加わると、格段にEXCEL関数の計算が複雑になります。

結構大変でしたが、深夜割増対応バージョンのEXCELテンプレートも作ってみました。

「パソコンでタイムカード管理」用EXCELテンプレート -深夜割増対応版-

パソコンでタイムカード管理 深夜割増対応テンプレート

 

使い方

使い方は深夜時給対応のない前回作ったテンプレートと一緒ですが、改めて説明します。

1.パソコンでタイムカード管理からCSVデータを出力

CSV出力時の注意点

2.CSVデータを開き、一人だけ選択してコピーする

CSVのタイムカードデータ

 

3.EXCELテンプレートへコピーしたデータを貼り付ける

テンプレートへ打刻データを貼り付け

 

4.集計完了!
給与計算テンプレートの集計結果

 

スポンサーリンク

仕様

打刻漏れもアラート表示!
打刻漏れの表示

丸め設定は出勤・退勤・休憩のそれぞれを設定可能!
休憩は時刻の丸めではなく、休憩取得した時間の長さに対して丸め処理をします。

深夜割増の対象となる時間帯も自由に設定可能です。

丸めと深夜時間帯の設定

時給設定はこんな感じです。
注意点は深夜時給の設定は基本時給に対する割増額を入力すること。
例えば、通常時間帯の時給は800円で深夜時給が1000円だった場合、時給の欄には800円、深夜割増時給の欄には200円といった具合に設定してください。

時給設定

通常時給と深夜時給の境界となる時刻をまたぐ休憩を取った場合、その境界となる時刻を境に通常時給と深夜時給のそれぞれでちゃんと休憩の控除を計算しています。
例えば、22:00から深夜時給が適用される場合に、休憩を21:45から22:15まで取ったとします。通常時給の休憩15分、深夜時給の休憩15分がそれぞれ控除されるようになっています。

こちらもダウンロードは無料です。商用利用もOKです。ご利用に制限はございませんが、ご利用に際しては自己責任でお願いいたします。
β版扱いです。不具合の報告歓迎です。

Download

パソコンでタイムカード管理 DL版 [ダウンロード]
パソコンでタイムカード管理の詳しい説明はこちらからどうぞ
パソコンでタイムカード管理 DL版 [ダウンロード]
デネット (2014-09-05)
売り上げランキング: 583

スポンサーリンク

comments powered by Disqus