sounansa.net

2018年版スタイリッシュなAngular用 管理画面の無料&有料HTMLデザインテンプレート 10選

Pocket

大規模案件、Adobe Flexからの移行案件など、エンタープライズ系の開発では最近Angularを採用する機会が増えているように実感しています。

学習コストはかかるけど、覚えてしまえば、Angularはけっこう良いですよ。

今回も、Angular4以降に対応した管理画面テンプレートを集めてみました。
過去のAngularテンプレートの記事もよろしければ参考にしてください。

無料テンプレート

NG-PI Admin

NG-PI Admin
おいおい、本当に無料なの?と疑ってしまうほど、コンポーネントが充実しています。Bootstrap4がベースになっており、Angularのバージョンは4です。ライセンスはMITです。
紫のテーマのほかに、黒背景のダークバージョンと、白背景のライトバージョンの3パターンのカラーバリエーションが用意されています。

W-Cloud-Angular-Admin

W-Cloud-Angular-Admin
透明感のあるグラデーションがかっこいいテンプレートです。こちらのテンプレートも無料なのにコンポーネントが充実しています。Angularのバージョンは2で、ライセンスはMITです。
中国製であり、英語のドキュメントっぽいものは期待しないほうが良いでしょう。ドキュメントなんかなくてもテンプレートだから困ることはないと思うけどね。

NGX Admin

NGX-Admin
こちらは紫と白の2つのカラーバリエーションが用意されています。デモは白のほうです。正直、白のほうがかっこいいです。無料なのにコンポーネントの充実ぶりがハンパないです。
更新が継続されており、Angularのバージョンは6となります。Bootstrap4がベースとなっています。ライセンスはMITです。

BlurAdmin

BlurAdmin
デザイナーが本気で作った感のある、豪華でかっこいいテンプレートです。
BlurAdminの名前の通り、ぼかしのかかったグラデーションの素敵なデザインのパターンもあり、こちらのほうが見た目のインパクトはあります。
業務で使うのであれば、背景が白のシンプルなほうが実装しやすいし、使い勝手も良いとは思いますが、プレゼン受けを狙うならグラデーションのデザインのほうをモックで使ってみるのも面白いかも。
ng2-adminというテンプレートをベースにアレンジしたテンプレートであり、Angularのバージョンは2となります。Bootstrap4がベースとなっています。ライセンスはMITです。

CdK Admin

codetok
典型的なマテリアルデザインの管理画面テンプレートです。Angularのバージョンは6となります。無料と記載されてはいますがライセンスについての記載は見当たりませんでした。

ng-alain

alain
NG-ZORROというUIフレームワークをベースに作られた管理画面テンプレートです。NG-ZORROは中国製でアリババでも採用されているUIフレームワークのようです。かなり多機能です。Angularのバージョンは6となります。ライセンスはMITです。

有料テンプレート

ESPIRE

espire
すっきりした色使いに好感のもてるテンプレートです。シンプルながらも美しく見えるのは、フォントや余白のバランスが良いからでしょう。こちらのテンプレートはAngular6に対応しています。

Chankya

chankya
マテリアルデザインのテンプレートです。Angular6に対応しています。モバイルでの操作を意識した画面構成なのでしょう、全体的にタッチ操作しやすいように大きめフォント、余白を広めでデザインされている印象を受けます。

APEX

apex
Bootstrap4、Angular6のテンプレートです。グラデーションがおしゃれでかっこいいテンプレートですね。コンポーネントもかなり充実してるし、けっこう最近出たテンプレートですが、販売開始からの短い期間でけっこう売れてますね。

Webmin

webmin
Bootstrap4、Angular6のテンプレートです。他の有料のテンプレートと比較しても機能やコンポーネント数に遜色はありませんが、価格が半分程度とリーズナブルなのが特徴です。

スポンサーリンク

comments powered by Disqus