sounansa.net

カミングスーンページのかっこよくてレシポンシブなWordPressプラグイン5選

スポンサーリンク

WordPressでは制作途中の段階ではカミングスーンページを用意したいという場合には、テーマではなくプラグインで実装するのが便利です。

カミングスーンページのプラグインというのは、ログイン済み管理者以外はカミングスーンページしか表示しないようにできます。制作途中のサイトは本番で使用予定のテーマをあてておきたいですし、カミングページ用にデザインをわざわざおこすのも面倒なので、既製品でかっこいいデザインのプラグインを使うのが最も効率的です。

カミングスーンページと制作中の本番サイトを物理的に分けて、公開時にドメインの設定を切り変えて運用する方法でもよいのですが、クライアントワークで色々と事情があるなど、どうしても同じWordpress内で共存させたいときにはカミングスーンのプラグインを検討してみるのはいかがでしょう。

カミングスーンページのプラグインは無料のものは見つけにくいですが、有料といっても価格が安いのでとても手ごろです。

そこで、Wordpressのカミングスーンページのかっこいいプラグインをまとめてみました。

尚、静的HTMLでおしゃれなカミングスーンページをつくりたいということであれば、こちらの記事もご覧ください。

Soonr


背景にYoutube動画を使ったカミングスーンページとかかっこいいですね。

A3 || Countdown Responsive WordPress Coming Soon Plugin

A3 || Countdown Responsive WordPress Coming Soon Plugin
たくさんのテンプレートがつまったセットものです。花火のアニメーションのテンプレートとか、目を引く動きのデザインもあり、どれにしようか迷ってしまいます。

Coming Soon CountDown Responsive WordPress Plugin


背景にフルサイズ動画を埋め込んだカミングスーンページを作れます。デモページの動画のインパクトがすごすぎて見入ってしまいました。パルクールっていうのでしたっけこの競技。かっこいいですね。

Verde


背景に動画、またはフェードで切り替わるスライドショーにプラスして、その下へスクロールするとGoogleMapの背景が加わるページ構成です。

Axis

axis
上記の他のプラグインと同様に背景の写真を切り替えたり、動画を埋め込んだりできますが、スクロールで追加できるコンテンツが豪華です。普通に1ページもののLPで使えるじゃんというぐらいの内容です。

スポンサーリンク

comments powered by Disqus