sounansa.net

CSSでハートの形をつくってみた

ハートをCSSで作成

スポンサーリンク

Pocket

CSSで試しにハートを作ってみました。
丸や三角がCSSで作れるなら、ハートだっていけるでしょ。てなノリで作ってみました。

スポンサーリンク

HTML

<div id="heart">
</div>

CSS

#heart {
    position: relative;
    width: 100px;
    height: 90px;
}
#heart:before,
#heart:after {
    position: absolute;
    content: "";
    left: 50px;
    top: 0;
    width: 50px;
    height: 80px;
    background: FF9999;
    -moz-border-radius: 50px 50px 0 0;
    border-radius: 50px 50px 0 0;
    -webkit-transform: rotate(-45deg);
       -moz-transform: rotate(-45deg);
        -ms-transform: rotate(-45deg);
         -o-transform: rotate(-45deg);
            transform: rotate(-45deg);
    -webkit-transform-origin: 0 100%;
       -moz-transform-origin: 0 100%;
        -ms-transform-origin: 0 100%;
         -o-transform-origin: 0 100%;
            transform-origin: 0 100%;
}
#heart:after {
    left: 0;
    -webkit-transform: rotate(45deg);
       -moz-transform: rotate(45deg);
        -ms-transform: rotate(45deg);
         -o-transform: rotate(45deg);
            transform: rotate(45deg);
    -webkit-transform-origin: 100% 100%;
       -moz-transform-origin: 100% 100%;
        -ms-transform-origin: 100% 100%;
         -o-transform-origin: 100% 100%;
            transform-origin :100% 100%;
}

使いどころは正直微妙です。
画像に比べ大きさを気にしなくとも、常にファイルサイズとしては一定かつ小さくなるとはいえ、ハートの図形をアイコンで使うのであれば、CSSで図形描画するよりもWEBフォントのほうが手軽です。

そのままコピペして利用できますが、サイズ変更したい場合は以下のようにtransformで拡大縮小したほうが簡単です。

#heart {
    -webkit-transform: scale(0.5);  
    -moz-transform: scale(0.5); 
}

スポンサーリンク

comments powered by Disqus
Top Copyright © sounansa.net All Rights Reserved.